遅咲き風俗嬢から未来をつなぐ風俗嬢アドバイザーへ~風俗講師・咲枝さんインタビュー(後編)

 風俗業界で働く女性の年齢層はさまざまです。18歳から働きだす女性もいれば、50代で初めて風俗の世界に足を踏み入れる女性もいます。今回はアラフォーで風俗業界デビューをし、現在は風俗講師として活動している咲枝(さきえ)さんに「遅咲き風俗嬢」としての過去、そして現在取り組んでいる講師業について、日刊デリヘル経営編集部の見習いがお話を伺ってきました。後編の今回は「引退のきっかけ」などについてです。

体験して吸収して自分のものにする

―約15年間、風俗業界で働いてきたわけですが、引退のきっかっけってなんだったんですか?
咲枝先生在籍していたお店で何度か店長交代があり、コンセプトが『お姉さん店』から『ギャル店』に変わったことと、過去に在籍していた最年長のコンパニオンさんが引退したときと同じ年齢になったからです。店長から「〇〇さんもこの年齢で卒業したから……」という打診を受け、講師業もあるので「じゃあ、今月末で辞めます!」ってあっさり引退を決めました(笑)

―清々しい幕引きですね(笑)
咲枝先生お店のコンセプトも変わってしまったし、今の店長はスタッフだった頃から知っていることもあり、打診されたその日に決めました。あまりに早い決断だったので、周りの人たちには驚かれましたね(笑)

―働く上でお店のコンセプトって大事ですよね。この経験も現在の講師業に活かされているのではないでしょうか?
咲枝先生もちろんです。わたし、どんなことも体験したいんです。いろんなことを体験して、吸収して最後は自分のやりたいことに落とし込む。【入口たくさん出口1つ】のスタイルでいたので引退の決断も迷わなかったんだと思います。一生は続けられない職業だから、知識や経験をたくさん積んで自分の力に変えていくことが大事です

【鈍感力】で心を守り、最後は自分で決断させる

―個別でお悩み相談もされていますが、どんな悩みが多いですか?
咲枝先生『掲示板で叩かれてて仕事行きたくない』という相談もあります。掲示板なんて見てもいいことないから見ちゃダメ!って言っても、魔が差してみてしまうこともある。あとは、お客様が『良かれと思って……』と掲示板の内容を伝えてしまうケース。お客様としては『掲示板ではこんなこと言う人がいるけど、僕だけは君の味方だよ』という気持ちだと思うのですが、『余計なお世話です』とは言えないので、『教えてくれてありがとう。でも知りたくなかったなとか、そんなこと聞くとわたしも傷つくんだよ』と伝えると良いです

―楽しい時間を過ごすためにも、気持ちを伝えるのは大事ですね
咲枝先生初めてのお客様と対面した時、お客様の表情で一喜一憂することがあります。『よろしくお願いします』とご挨拶したあと、お客様が無表情だったりすると『あれ?わたしじゃダメだったのかな?』と心配になってしまうことがあります。もしかしたらお客様も緊張しているだけかもしれないし、ちょっとお疲れなだけかもしれない。表情だけじゃわからないこともあります。お仕事に入る前から相手の気持ちを勝手に解釈してしまうのはもったいないです

―「自分で呼んでおいて……」と言うと変ですが、緊張してるお客様多いですよね
咲枝先生相談を受けている中で、今は【気遣いができる子ほど悩んでいる】と感じます。掲示板にしかり、例えば同じお店で働く方と気があわなかったとしても“え?なんのこと?”と受け流す【鈍感力】が風俗のお仕事には必要だなって思います。どちらかと言えば、わたしも【鈍い】方なので、嫌味を言われても時間が経ってから『あれ?もしかしてあれは嫌味だったのか?』と気づくタイプでした。だから悩んだりすることは少なかったですね。店舗スタッフさんは男同士お客様の事はもちろんですが、女性の気持ちもわかって対応してくださると嬉しいですね

―【鈍感力】……なかなか難しいですが、具体的にはどんな方法でアドバイスしていますか?
咲枝先生AとBの選択肢に対して、自分で決断するように伝えています。ほとんどの人は自分で選んだことには言い訳しないんです。これはお客様に接客するときにも使えて、プレイに入る前に『今日は“攻める”のと“受ける”のどっちが先がよいですか?』と決めてもらうと、プレイ後に『本当はこうして欲しかった』という不満をお客様も言わなくなります

―お客様に決めてもらうっていうのは目からウロコです!本日は貴重なお話しをありがとうございました。最後にメッセージをお願いします
咲枝先生わたしは当時付き合っていた彼がきっかけで風俗業界で働くようになりました。彼に言われて入った世界ですけど、働くことを決めたのは自分自身。だから辛いときもありましたが、前向きにいろんなことを体験してきた結果が今に繋がっています。40代50代でも頑張っているコンパニオンさんも応援しています。内勤スタッフさんは年上のコンパニオンさんに注意しにくいかと思います。あまり言葉と表情は重くならず、内容は真剣にアドバイスしてください。本日はありがとうございました

 技術や接客スキルだけでなく、人生経験も豊富な咲枝さん。今後は長い接客業で得たスキルを活かして事業を展開する予定だそうです。年齢に関係なく「稼げる」コンパニオンに成長させるヒントが咲枝さんの言葉には散りばめられていました。お客様との会話術の講座もあり、立ち止まってしまっているコンパニオンさんがいたら参加をおすすめするのも良いかもしれません。詳しくは咲枝さんのブログにてご確認ください。

▼咲枝さんプロフィール▼
咲枝先生アラフォーで風俗業界デビュー。M性感・デリヘル・ソープランドでの勤務経験を活かし、現在は【技術講習】に限らず、《接客会話講座》《お仕事ノート講座》《写メ日記講座》、外部より講師を招いて《栄養講座》《確定申告講座》《メイク講座》などの【座学講座】、【悩み相談】など多岐にわたり風俗業界で働く女性をサポートしている。

稼げる風俗嬢を作る咲枝(さきえ)のブログ: https://ameblo.jp/firstclasscompanion/

人気セミナー情報

行政書士は見た!間違いだらけのメンズエステ経営

シェアする