「キムタクが風俗」のパワーワードがツイッターにぎわす 「65分コースでそわそわ」に騒然

13日、俳優の木村拓哉(46)が主役を務めるリーガルサスペンスアクションゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』が発売された。インターネット上では、実際にゲームをプレイしたユーザーから歓喜の声があがるなど話題になっている。

木村のほかにも豪華俳優陣が出演

いよいよ明日、12月13日に発売されるセガゲームスの『JUDGE EYES:死神の遺言』。木村拓哉氏主演のリーガルサスペンスアクションの見どころを、全3回の連続企画で掘り下げます! https://t.co/7uwdalibI1 #PS4 #judge pic.twitter.com/J3XT46mQ77

— プレイステーション公式 (@PlayStation_jp) December 12, 2018

同作は人気ゲーム『龍が如く』のシリーズで、フェイスキャプチャーによって出演者の顔をモデリングしたキャラクターを登場させる形を取ったもの。ゲーム中では、木村演じる主人公・八神隆之を操作して、ストーリーを進めていくことになる。

キャストには、木村のほか、人気ドラマ『半沢直樹』で注目を集めた滝藤賢一や中尾彬といった優名俳優も主要人物として出演している。

魅力の1つ「ミニゲーム」

『龍が如く』の魅力の1つに、メインシナリオを進める以外にミニゲームが楽しめるという点がある。過去シリーズでは、麻雀やボウリングといったものだけでなく、個室ビデオやテレクラなどユニークな内容になっていた。

『JUDGE EYES』でも豊富なミニゲームを用意。ドローンレース、シューティングゲームなどを楽しむことができる。

ネットは「想像できなかった」と騒然

そうしたミニゲームの中で、ユーザーがとくに高ぶった様子を見せているのが「人妻ヘルス」。あの国民的スター「木村拓哉」を使って、大人の遊びをすることができるのだ。

ツイッターでは、「嬢を待つキムタク」「65分コースでそわそわするキムタク」など、現実では考えられないシチュエーションに、多くのユーザーが歓喜の声をあげた。

「キムタクが如く、キムタクが初人妻系ヘルスで65分コース頼んでそわそわしてたら、ピエール瀧が乱入してきてぶん殴られるって状況だけで変な笑いが出る」

「人妻ヘルス65分コースで嬢を待つキムタク」

「キムタクが人妻ヘルスで待つ絵を3年前には想像もできなかった…」

「噂の人妻ヘルスに行くキムタク」

性風俗に行ったことある?

しらべぇ編集部が全国20~60代の男性673名を対象に、「性風俗店」についての調査を実施。その結果、全体のおよそ4割が「性風俗店に行くことがある」と回答した。

インターネット上では、「神ゲーム確定」との呼び声も高い『JUDGE EYES:死神の遺言』。ぜひ一度プレイしてもらいたい。

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:全国20代~60代の男女1354名(有効回答数)

出典:2018年12月14日 @nifty ニュース
https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20161922744/

人気セミナー情報

「風俗業界に激震?!消費税10%よりも怖い「インボイス制度」とは?!」セミナー開催!

シェアする