北米初「セックスドールの売春宿」がトロントに出現

去る9月、カナダ・トロントに北米初のセックスドールの風俗店「Aura Dolls」がオープンしました。ここは、文字通り人形とセックスする場所。

アブノーマルセックスも変態プレイも、人形相手であれば罪悪感や羞恥心なく求めることができる……と、評判になっているとかいないとか。店舗もお客さんの羞恥心を考慮したつくりになっていて、専用通路を使って誰とも会わずにプレイに臨む部屋へ行けるのだそう。

30分で90カナダドル、1時間だと120ドル。MAXで4時間720ドルです。カップルでの訪問も多く、料金表にはカップル料金の記載も。

セックスドールの風俗店はロシアやパリにもありますが、「女性をモノとして見ている」などといった反対の声もあがっています。対して、上手く活用すれば性病の拡散や性犯罪の減少に貢献できるといった声も……。

価値観によって意見にかなり偏りがあるトピックス。あなたならどう思う?

出典:2018年12月22日 TABI LABO
https://tabi-labo.com/290084/wt-auradolls

人気セミナー情報

「風俗業界に激震?!消費税10%よりも怖い「インボイス制度」とは?!」セミナー開催!

シェアする