大阪・十三の風俗店に強盗 20万円奪い逃走、店外で黒っぽい車に、共犯者?

 3日午前3時35分ごろ、大阪市淀川区十三本町のビル2階にある風俗店で、男が受付にいたアルバイト男性(49)に刃物のようなものを突きつけ、「金を出せ」と脅迫。男性が差し出した現金約20万円を奪って逃走した。店内に客はおらず、男性にけがはなかった。大阪府警淀川署が強盗容疑で捜査している。

 同署によると、男は30代半ばくらいで身長170~175センチ。白いTシャツに黒色の野球帽、白いマスク姿だった。男は店外へ出た後、近づいてきた黒っぽい色の車に乗り込んだといい、同署は共犯者がいるとみて捜査している。

 現場は阪急十三駅から南西に約250メートルのビルや飲食店が立ち並ぶ地域。

人気セミナー情報

「風俗業界に激震?!消費税10%よりも怖い「インボイス制度」とは?!」セミナー開催!

シェアする