チェンジ希望だった?ドライバーの顔面を殴った男を逮捕

派遣型風俗運転手に「金を返せ」、顔面殴り料金奪ったか 男逮捕

 派遣型風俗店の運転手に「金を返せ」などと言い顔面を殴ったうえ、現金2万6,000円を奪ったとして、アルバイトの男が警視庁に逮捕されました。

 逮捕されたのは、東京・立川市に住むアルバイトの男(26)で、19日未明、自宅近くの路上で派遣型風俗店の男性運転手に「金を返せ、女性をチェンジしろ」などと言いがかりをつけ、髪をつかんで顔面を殴ったうえ、現金2万6,000円を奪った疑いがもたれています。

 警視庁によりますと、容疑者の男は、男性運転手に店の利用料金として2万6,000円支払った後、トラブルになったということで、取り調べに対し「殴ったことは間違いないが、払った金を返してもらっただけだ」と供述しているということです。

 デリヘルドライバーが襲われる事件がありました。派遣された女性が気に入らないからチェンジしてほしいとの要望に対し、ドライバーが断ったため、顔面を殴り先払いで支払った料金を奪ったということです。

 お客様都合でのチェンジの対応については、各店舗それぞれルールが設けられていると思います。この被害に遭われたドライバーさんも店舗のルールに則った対応をしたまでだったのではないでしょうか。
 お客様とのトラブルに発展するのは、コンパニオンさんだけではありません。ドライバーさんにも緊急事態の対応策などのレクチャーしておくと安心でしょう。

 また、ドライバーさんの仕事は送迎が中心であるものの、お客様対応をする場面に遭遇することもあります。身だしなみや言葉遣いなどに気を配り、不要なトラブルを招かないよう予防線を張っておくと良いかもしれません。

人気セミナー情報

行政書士は見た!間違いだらけのメンズエステ経営

シェアする