クレジットカード手数料0円【会員限定】新サービス!~風俗じゃぱんの新しい試み

【風俗じゃぱん】新サービス『じゃぱんクレカ決済』のお知らせ

 風俗じゃぱんより、この度会員限定の新たなサービスとして、じゃぱんクレカ決済を2019年9月より開始のお知らせです。

(中略)

 『じゃぱんクレカ決済』は…利用者様(会員ユーザー様)には『カード手数料無料』を、店舗様(対応店様)には『業界屈指の決済手数料』をご提供させて頂く決済代行サービスです。

2019年6月14日 FUZOKU SALES PROJECT
http://fuzoku-sales.net/archives/11517

 風俗情報サイト「風俗じゃぱん」は、新サービス『じゃぱんクレカ決済』を9月2日にリリースしました。

 現状、風俗店を利用するときはクレジットカードではなく、現金払いをする男性客がほどんとです。なぜ、風俗店を利用するときにクレジットカードを使わないのか…その理由は次の3点と考えられます。

  1. 利用手数料が高い(10%の手数料はサラリーマンには痛い出費)
  2. 個人情報の取り扱いに不安感(流出しやすいのではないか……という心配)
  3. 決済までの手順がわかりにくい(突然、決済ページに飛ぶ恐怖心)

 『じゃぱんクレカ決済』は手数料0円、決済は「風俗じゃぱん」と「スターペイメント」が提携、2回目以降はクイック決済対応ができるため、男性客がこれまで感じていた不安感を取り除く仕様のサービスです。

「風俗じゃぱん」会員登録で利用可能

 『じゃぱんクレカ決済』の利用するには「風俗じゃぱん」の会員登録が必須となっています。『じゃぱんクレカ決済』の利用方法は以下の手順です。

→ 会員登録後、利用したい店舗に電話で支払い金額を確認

→ 予約可能&支払い金額の確認後、利用店舗のページ内「じゃぱんクレカ決済」のボタンを押す

→ 決済専用ページにて、確認した支払い金額を入力し、決済を行う

→ 決済完了後、利用店舗に連絡をし「決済完了」または「決済不可」の確認

→ 「決済完了」の確認後、あとは予約時間に遊ぶだけ!

 クレジット決済は「風俗じゃぱん」と業界最大手の「スターペイメント」が提携しているので、安心してサクサクと決済を完了させることができます。

 利用するにあたっての注意事項は「すべての店舗が手数料0円になるわけではない」です。店舗情報の中に「カード手数料無料」のアイコンがある店舗でのみ手数料が0円となります。

店舗側にはどんなメリットがあるの??

 次に、店舗側が『じゃぱんクレカ決済』を導入したときの特徴について紹介します。

 『じゃぱんクレカ決済』を導入しクレジットカード決済手数用を0円とする代わりに、WEB決済サービスをリーズナブルな決済手数料(VISA/Master:5.5%、JCB/AMEX/DINERS:5.9%)にて提供してもらえるということです。

 そしてクレジットカードユーザーには、ポイントやマイル獲得を目的としている人が多くいます。しかし、手数料などから風俗店を利用する際は「現金払い」をしているクレジットカードユーザーがほとんどです。

 『じゃぱんクレカ決済』を導入することで、ポイント・マイル収集家のクレジットカードユーザーの顧客層を獲得できるチャンスも手にすることができます。

 また、手数料が0円になることにより、手数料として支払っていた金額で指名やオプションをつけたり、ロングコースに変更したりと遊び方の幅も広がり、新規客はもちろんリピーターを増やすきっかけに繋げることもできそうです。

手間がかかることで当日キャンセル防止に

 この表現は、やや誤解を招く可能性がありますが、クレジットカード決済の良いところは、キャンセルに手間がかかることです。

 クレジットカードを利用して買ったものをキャンセルしようとすると、自分で問合せをする必要があったり、返金手続きに時間がかかったりと、とにかく手間がかかります。
 手間がかかることはもちろん、すでに支払いが完了していることも含め、当日キャンセルや無断キャンセルをしようと考える人は減っていくのではないでしょうか。
 風俗業界だけでなく、多方面で問題視されている当日キャンセルや無断キャンセル防止策の1つとして、『じゃぱんクレカ決済』は一役買ってくれるのではないか……と、日刊デリヘル経営編集部は考えています。

 来月10月には消費税が10%に上がります。男性客はこれまで以上に余暇に対するお金の使い方を考え直す人が増えてくるでしょう。そんな中で『じゃぱんクレカ決済』から「キャッシュレスでの風俗遊び」が定着し、新しい風俗遊びのスタイルが確立するかもしれません。

↓詳しい内容は、風俗じゃぱんの『じゃぱんクレカ決済』特設ページをご覧ください↓

人気セミナー情報

「風俗業界に激震?!消費税10%よりも怖い「インボイス制度」とは?!」セミナー開催!

シェアする