7年間で285万円 風俗店からみかじめ料を脅し取った男ら逮捕

風俗店から285万円を恐喝、暴力団幹部の男ら2人逮捕

 暴力団幹部の男ら2人が、東京・江東区の風俗店から7年間であわせて285万円のみかじめ料を脅し取ったとして、警視庁に逮捕されました。

 (中略)

 警視庁によりますと、2人は「スナックでも3万円が相場なんだからお得でしょ」などと言って、毎月、3万円余りを受け取っていました。取り調べに対し、「こちらからは要求していない」などと供述しているということです。

 風俗店経営者の男からみかじめ料を脅し取ったとして職業不詳の男(49)と、暴力団幹部の男(73)が逮捕されました。

 日刊デリヘル経営でも暴力団とのかかわりについてのニュースや条例について繰り返し紹介してきました。東京五輪開催はもちろん、年末が近づいてきているので取締りは強化されています。

 コンパニオンさんはもちろん内勤スタッフ、ドライバー全員が安心して働ける店舗であり続けるためにも「みかじめ料」はもちろん、暴力団との関わりはNGです。困ったことがあれば、「暴力団追放運動推進センター」へ相談しましょう。

全国暴力団追放運動推進センター 全国問合せ先一覧

人気セミナー情報

行政書士は見た!間違いだらけのメンズエステ経営

シェアする