『マツコが日本の風俗を紐解く』で飛田新地の映像が!この地での撮影は絶対に禁止です!

ざっくり言うと…
▼マツコ・デラックスが出演する地上波番組で風俗の特集を放送した
▼地上波テレビで「飛田新地」の映像が使われてるのは非常に稀
▼飛田新地に限らず撮影禁止エリアでの撮影はご法度

10月8日深夜とはいえマツコ・デラックス出演の地上波番組

 「マツコが日本の風俗を紐解く「かたせ梨乃が進駐軍の前で踊り狂った時代…マツコ」」が放送され様々な反響がSNS等で発信されています。

番組内容は

▼夜の大阪・飛田新地にカメラが潜入!謎のベールにつつまれた世界とは?
▼友近興奮…五社英雄が描いた吉原遊郭の美しくも厳しい世界
▼戦後の混乱期に赤線・青線で強く生き抜いた女性達…その葛藤
▼74歳まで横浜伊勢佐木の街角に立ち続けた女性がいた…その理由とは?「ヨコハマメリー」の壮絶な人生
▼現代の天使達コレクション

 と硬軟取り混ぜた「風俗の社会学・歴史学」といった番組になっており、かなり作りこまれた番組になっていましたが、SNS上には賛否の意見が溢れています。

https://twitter.com/yasagurekyabajo/status/1049328275640610821

https://twitter.com/harekeijob/status/1049334828523380738

 そして、その中でも大きい反響を集めていたのは「飛田新地」についての放送されたこと。

 番組では飛田の歴史を解説しつつ、1958年の売春防止法施行により赤線は廃止されたが、飛田は「料亭」と名を変え、昔ながらのスタイルで「静かに目立たず」営業を続けていくことが紹介されました。

飛田新地とは?

飛田遊廓(とびたゆうかく)は、大阪市西成区の山王3丁目一帯に存在した遊廓、赤線。大正時代に築かれた日本最大級の遊廓と言われた。現在もちょんの間が存在し、通称飛田新地(とびたしんち)と呼ばれる。(引用:wikipedia)

飛田の映像が放送されることは非常に稀であり大きな驚きをもって番組を視聴したのですが、SNSでは嬢や料理組合の女将から「注意喚起」がされています。

マツコの番組見たけど「遊郭パロ大好き?」「レトロな雰囲気大好き?」っていう現実の世界が見えてない糞アマどもが大挙しそうな予感…
いや、遊郭パロ大好き?じゃねぇんだよ…こちとらパロディじゃなくて現実で働いてますから…
 

飛田新地がマツコさんの番組に出て来たためトレンド1位になってるけど…。
関係者の多くの方が言うように遊び(冷やかし)半分で来ない方が良いと思う。
彼女達関係者の方々の迷惑になるし。
ここで働く人達の意思をその方が尊重できると思う。
 

料亭の女将の意見

マツコさんの番組で放送された映像は、組合の許可を得て組合の人間が同行しチェックしながら撮影したものです。これまで通り飛田新地内での撮影はできません。
働いている女の子、遊びに来ているお客さんのプライバシーを守るためです。よろしくお願いします。

ロシア人観光客による盗撮の波紋

 今年春、ロシア人ブロガーが飛田新地で女性らの顔がわかるような形で写真撮影し、サイトに掲載したという事例が発生しました。

飛田新地

(ロシア人ブログサイトから転載されたとみられる画像、モザイクは当編集部による)

 掲載写真は約30枚。そのほとんどに仲居さんらが映っており、顔にモザイクなどはかけられていません。現在、このブログから飛田新地の記事は削除されたが、別のサイトに転載されている記事と写真はそのままになっています。重大な人権侵害です。

飛田新地は観光地ではない

 ロシア人ブロガーだけでなく中国人YouTuberにより隠し撮り動画もWEBにアップロードされています。そして外国人観光客のみならず日本人による飛田新地での盗撮騒ぎは後を絶ちません。Twitterなどで隠し撮りした写真や動画をアップロードするのですが飛田新地は基本的に撮影が禁止です。そして盗撮は犯罪行為です。この地で働く人のプライバシーに配慮しなくてはなりません。そして、飛田新地は観光地ではなく「大人の社交場」です。

 番組でも「通常、飛田の料理組合では働く女性のプライバシーを守る為、街での一切の撮影は許可しておりません。また盗撮、画像のアップロード等、女性の肖像権侵害にあたる行為も禁止しています。」とテロップで注意喚起しています。

 料亭の女将のツイートの通り「働いている女の子、遊びに来ているお客さんのプライバシーを守るため」撮影は絶対に禁止です。

シェアする