ラブホ2階の部屋、脚立に登り盗聴 住居侵入容疑で逮捕

 マンションの敷地に置いた脚立に登り、隣接するラブホテルの窓から室内の音を聞いていたとして、相模原署は17日、住居侵入の疑いで、座間市内に住む会社員の男(40)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、17日午後8時40分ごろ、同市中央区内のマンション敷地内に正当な理由なく侵入した、としている。マンションとラブホテルは1メートルほど離れており、地面に脚立を置き、2階の客室付近まで登っている男を目撃したマンションの住民が110番通報。駆け付けた署員に取り押さえられた。脚立は男が用意し、以前から付近に置いていたとみられている。

 署によると、男は「(ラブホテルの)窓から聞こえる男女の声を聴いていた」と供述、容疑を認めている。

引用:神奈川新聞 2018年10月18日
http://www.kanaloco.jp/article/366563

人気セミナー情報

「スカウトいらずの求人」セミナー開催!

シェアする