【セミナー情報】モアグループに税務調査が4回やってきた話【インボイスセミナー合同企画】

 消費税率10%よりも深刻な影響がある「インボイス制度」を徹底研究する「風俗業界とインボイスセミナー」。あわせてモアグループのこれまでの税務調査の実体験セミナーを同時開催いたします。

 その名もズバリ!
「モアグループに税務調査が4回やってきた話」

 2,000年に創業者である江口杜主(https://twitter.com/e4u_eguchi)が起こしたモアグループ。時代の波にも乗り創業以来、右肩上がりの拡大をしております。


モアグループ年商の推移

 しかしながら、モアグループはこの19年間で
4回の税務調査と合計2億3千万円の追徴課税を
受けているんです。

 モアグループの税務調査の実体験を通して、その実態と対応についてお話をさせて頂きます。納税は法人企業にとっても大事な義務です。コンプライアンスを守り正しく納税することがこれからの厳しい経営環境を迎える風俗業界で生き残るための必須の知識ではないでしょうか?

 第2部では、消費税率アップよりも大きな税負担が風俗業界の経営を直撃する『インボイス制度』に関して、税理士法人松本の鈴木優輔先生に解説を頂きます。
風俗経営に死活的に重要となる消費税に関するこちらのセミナー、是非ご参加くださいませ!

「風俗業界に激震?!消費税10%よりも怖いインボイス制度とは?!」セミナー

概要

 モアグループの関連企業であるe4u株式会社では、豊富なデリヘル店舗の開業支援の経験を活かしたセミナー事業を行っております。
 今回は、消費税10%引上げと経過措置、軽減税率制度、インボイス制度について、その概要とそれに伴う実務上の対応について風俗業界に精通された税理士事務所としては日本最大級の税理士法人松本とタッグを組んで 風俗業界向けセミナーを開催します。
 セミナー後には「風俗関係者懇親会」をご用意致します。同業同士、お酒を酌み交わしながらの情報交換の場とさせて頂きたいと存じます。

このセミナーに申込む

講師略歴

税理士法人松本 
鈴木 優輔 税理士

 板前の経験を持つ鈴木優輔税理士。非常に多くの軽減税率対象品目を抱える飲食業界の税務対策に精通。仕入れのほとんどが女性への支払いとなる風俗業界への「インボイス制度」導入に警鐘を鳴らしている。

セミナー内容(第1部)

「モアグループに税務調査が4回やってきた話」

セミナー内容(第2部)

前半 消費税の仕組み
後半 インボイス制度

開催情報

■東京開催:9月19日(木)限定10枠(残7枠)

■時間:受付開始  13:30 – 13:50
    【モアグループに税務調査が4回やってきた話】
    第1部 14:0014:50
    休憩 14:50 – 15:00
    【インボイスセミナー】
    前半 15:00 – 15:50     

    休憩 15:50 – 16:00 
    後半 16:00 – 17:00
       

    懇親会 18:00 – 20:00 

■料金:49,800円 (懇親会費込み)
■参加申し込み締め切り:各会場限定10枠(満枠になり次第、受付終了とさせて頂きます) 
■開催場所:詳細はお申込み後、ご連絡させて頂きます。

ご参加の連絡、お問い合わせ先

電話:045-250-6324(担当:西崎・三味) 
その他、ご質問・ご不明点ございましたらお気軽にお問い合わせください。

【 注意事項 】

※セミナー出席受付後のキャンセルはお受けしかねます 。
※セミナー開催後の返金はお受けしかねます 。
※プログラムの無断転用はお断りします。

人気セミナー情報

「風俗業界に激震?!消費税10%よりも怖い「インボイス制度」とは?!」セミナー開催!

シェアする